上方舞 山村若佐紀 プロフィール

   



 昭和18年 山村流に入門手ほどきを受ける 

 昭和25年 山村流名取師範の免許受け若佐紀名のる

 昭和30年 山村流宗家山村若に師事

 昭和34年 大阪文化祭賞受賞

 昭和36年 大阪文化祭賞受賞

 昭和37年 大阪府民劇場奨励賞受賞

 昭和39年 大阪文化祭賞受賞

 昭和51年 文化庁芸術祭優秀賞受賞

 昭和52年 文化庁芸術祭優秀賞受賞

 昭和53年 文化庁芸術祭優秀賞受賞

 昭和55年 大阪文化祭金賞受賞

 昭和63年 文化庁芸術選賞受賞 大阪府民劇場賞受賞
     
    平成13年 文化庁より紫綬褒章受賞

  平成19年 文化庁より旭日小綬章受賞

  平成20年 オーストラリアでも上方舞が画像電子学会で採択される

  平成22年 日本舞踊協会より永年の多大なる貢献と功績により
       表彰される

  平成24年 日本舞踊協会関西支部 大阪東地委員会を任命
       受ける

  平成29年 東大阪市長教育委員会より多年にわたり上方舞の
       普及と発展に尽くし伝統文化の保存と継承の務めた功績
       により表彰される